ヌトグランさんの個展「ポサパサランラン」を拝見しました。

お題「ちょっとした贅沢」

 

 

こんにちは。タマです。

 

f:id:nudiebeans:20170920231928j:plain

自画像

春が待ち遠しいですね。

 

こう寒いと出かけるのもおっくうになりますが、良い作品との出会いはやはり足を使わなければいけないと思っております。

 

書を捨てよ町へ出よう。

出かけたら、いい出会いがあります。

 

わたしもありました。

 

 

というわけで、今夜も懲りずに好きな作家さんのご紹介をさせていただきます。

 

かわいくてどこか懐かしい、ふわふわポップなイラストをご覧いただきたいと思います。

 

ヌトグランさんのご紹介。 

 

アクリルで描かれた淡い作品を発表されているイラストレ〜タ〜さん(⇦重要)です。

 

公式サイトはこちら。

Nutoguran

 

個展で作品を拝見しました。

清澄白河のondoにて個展を開催されていましたので、行ってきました。

 

個展「ポサパサランラン」
2018.2.2-2.12
ondo STAY&EXHIBITION(東京・清澄白河
http://store.ondo-info.net/feature/5565/

ケサランパサランのように、
“まいにちのなかをただよう
ほやほやのしあわせ"を
テーマに展示いたします

 

それでは写真をご覧ください。

 

f:id:nudiebeans:20180204232043j:plain

f:id:nudiebeans:20180204231732j:plain

f:id:nudiebeans:20180204231739j:plain

f:id:nudiebeans:20180204231751j:plain

f:id:nudiebeans:20180204231757j:plain

f:id:nudiebeans:20180204231803j:plain

f:id:nudiebeans:20180204231815j:plain

f:id:nudiebeans:20180204231914j:plain

f:id:nudiebeans:20180204231934j:plain

f:id:nudiebeans:20180204231946j:plain

f:id:nudiebeans:20180204231959j:plain

 

 

 

ヌトグランさんは普段動物をモチーフに描かれることが多いようですが、

今回の個展は「人物を描く」のがテーマになっているそうです。

 

また、展示されているものの多くは2018年に入ってから制作された作品とのこと。

制作スピードが早いですね。

 

 

作品を拝見していて、童話やSF小説の挿絵みたいな印象を受けました。

わたしの知らない世界や規律で生きている動物・人々、という感じ。

 

ポップだけど、どこか冷たい印象も受けたりして、

不思議な世界観を出していらっしゃるなあと思いました。 

 

丸っこいフォルムと、とぼけた表情がなんともいえない魅力です。

そして、なんといっても色遣いが素敵なのです! 

ぜひ実物見て欲しいナァ〜

 

こんな作品を購入しました。

 

f:id:nudiebeans:20180204235632j:plain

 

 

わたしと息子みたいでめちゃかわいいと思いました。

 

ちなみに、このキャラクターが登場する漫画もあります。

 

 

 

 

ぜひヌトグランさんのウェブサイトやtwitterをチェックしてください。

ウェブサイト

Nutoguran

twitter 

ヌトグラン (@nutoguran) | Twitter

 

エールを送りました! 

 

わたしもがんばろ!!! 

 

 

 

f:id:nudiebeans:20171007053310j:plain

絵描きの図

以上!