SHOWROOM代表の前田さんが日経新聞の大学生向け記事でいいこと言ってはったのでご紹介します。

お題「読書感想文」

 

こんにちは。タマです。

f:id:nudiebeans:20170920231928j:plain

自画像

 

日経新聞読んでますか?

 

10月4日の朝刊に、SHOWROOM前田さんのコメントが載ってました。

記事のタイトルは「あと半年で実社会 心構えは」というもの。

 

10月頭には、来春会社員になる方の内定式とかいうのがあるんですね。

(わたしも遠い昔に通った道です)

つまり「あと半年で」というのは半年後の4月になったら社会人ですよ、という意味です。

 

 

「実社会」ちゅーのがちょっとひっかかりますけど。

大学生がおるんは虚社会かと。実数虚数みたいな。

 

 

話が逸れましたが、SHOWROOM代表の前田さんが、素敵なコメントをされていました。

個人的に印象に残ったところに絞ってご紹介します。

 

 

自分の価値観の軸を定めておきましょう。

自分が幸せを感じるポイントがどこなのかを具体的に整理しましょう。

専用ノート にひたすら書き出してみるとよいでしょう。

 

転職も幸せと関係があります。

価値観の軸が定まった上で転職を考えたときは大チャンス。

転職を考えたということは、そこで働き続けても最大限輝けないかもしれないと認識できたということです。

 

しかし価値観の軸が定まっていない中の転職は危険です。隣の芝は青く見えるもの。自分にとって何が幸せなのかを突き詰めて考えておく必要があるでしょう。

そこがしっかりしていないと、苦しいことがあったときに毎回転職を考えてしまいます。

 

 

こんなところです。

 

価値観の軸という話は、前田さんの著書「人生の勝算」でも出てきました。

この本も面白かったので後日感想文を書きたいと思います。

 

 

人生の勝算 (NewsPicks Book)

人生の勝算 (NewsPicks Book)

 

 

ちなみに、わたしが前田さんのことを知ったのはキングコング西野さんとよく絡んでるからです。

 「魔法のコンパス」も「革命のファンファーレ」も読みました。

 

おすすめです。

魔法のコンパス 道なき道の歩き方

魔法のコンパス 道なき道の歩き方

 

 

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

 

 

二人ともエネルギッシュでチャーミングなので好きです。

 

以上!

f:id:nudiebeans:20170929200331j:plain

読書の図