「バッタを倒しにアフリカへ」を読みました。文章も画像づかいも(キャプション含め)とても面白い冒険譚です。

今週のお題「行ってみたい場所」

 

こんにちは。タマです。

f:id:nudiebeans:20170920231928j:plain

自画像

 

アフリカ行ってみたい。

 

 

 

唐突に何?って感じですが、最近アフリカを舞台にした面白い本を読んだのです。

 

こちら。

 

 

バッタを倒しにアフリカへ (光文社新書)

バッタを倒しにアフリカへ (光文社新書)

 

 

 

前野ウルド浩太郎さんがアフリカでバッタ研究する物語です。

新書なのに新書っぽくないんですよね。

勝手な感想すみません。

 

 

 

 

前野さんはアフリカでお金を騙し取られたり研究設備壊れたりサソリに刺されたりといろんなハードな局面に立たされます。

 

人生何事も予定通りにはいかないものですが、日本にずっといたらなかなか出合えなさそうな試練ばかりです。

 

でも前野さんは、めちゃ前向きに試練に立ち向かうのです。

次第に現地にも味方が増えていきます。

 

文章も面白いのですが、写真とキャプションがまた一層面白いのです。

この本、もはやブログではないでしょうか。

 

お手本にさせていただきます。

 

f:id:nudiebeans:20170923124347j:plain

読み聞かせの図

 

以上!